春支度!

 


      完成真近の福知山市 O邸。


      新たな暮らしの場にやってきた樹木たちが、

      春の到来に向け春支度・・・。

      新芽を膨らませ春が来るのを待っています。(笑)


      

      ”ヒメシャラ”     落葉広葉樹   

                  ツバキ科 ナツツバキ属

      美しい樹形や樹皮、花や新緑・紅葉など、たくさんの魅力をもった樹木です。

      開花は6〜8月にかけて、シャラノキの花によく似た直径2〜3僂

      可愛らしい白い花を咲かせます。

      

      秋には紅葉も楽しめます。




      

      ”クロモジ”     落葉広葉樹    

                  クスノキ科  クロモジ属

      葉や樹皮に芳香があり、和菓子などに添えられる高級爪楊枝に使われる。

      新しい枝の樹皮は緑色ですが、次第に黒褐色となり、樹皮の模様が

      文字のように見えるところから、クロモジ(黒文字)の和名が付いたと言われます。

      4月頃、葉の展開と同時に小枝の節に散形花序を出し、

      淡黄緑色の小さな花を多数咲かせます。

      



      春の足音が聞こえてきます。(笑)


                                      村山

ジンチョウゲ‼




     今日は朝から雨模様・・・。

     北へ向かい・・・福知山市 O邸へ・・・。

     いよいよ完成まじか・・・最後の仕上げ作業をおこなっています。

     

     来週には、完成の報告ができると思います。(笑)

     楽しみにしていて下さい。



     先日植栽をおこなった”ジンチョウゲ”。

     一つ、二つと可愛い花を咲かせていました。

     

     

     四季の移ろいを・・・春の到来を・・・開花とともに香りで教えてくれる花木。

     枝の先に20ほどの小さな可愛い花を手毬のように集まって咲かせ、

     甘い香りを周囲に漂わせるおなじみの花木です。

     ジンチョウゲ(沈丁花)・・・・ジンチョウゲ科ジンチョウゲ属   常緑低木。

     3月〜4月にかけ花を咲かせることから、春の季語としてよく歌われます。

     ”沈丁花”という名前は、香木の沈香のような良い香りがあり、

     丁子(ちょうじ・クローブ)のような花をつける木という意味でつけられたそうです。


     花言葉は・・・「栄光」 「不滅」 「永遠」・・・



     春が近くまで来ています。(笑)

     ♪ 春よ来い 早く来い♪♪ です。


                                  村山 

アジュガ‼




     先日、仕上がりをむかえた福知山市 K邸。

      http://seifusha.jugem.jp/?eid=93

     そこにグランドカバーとして植え付けをした”アジュガ”‼

     

     


     ”アジュガ”  常緑宿根草  シソ科アジュガ属

     別名:西洋キランソウ・ジュウニヒトエ(十二単)

     地面を覆うグランドカバーとして広く利用されています。

     茎を伸ばさず、葉は地面に近い位置で放射状に生え、

     株元からランナー(走出枝)と呼ばれる地面を這うように伸びる茎を出し、

     そこに小株をつけてどんどん広がっていきます。

     主な開花期は4月〜5月で、真っ直ぐ直立した花茎の周りに、

     小花をたくさん咲かせます。

     花色は青紫が基本ですが、ピンクや白もあります。

     

     半日陰・明るい日陰を好みます。




     こちらは以前手掛けさせて頂いたT邸のお庭・・・・

     

     アジュガの花が綺麗に咲いています。


     この春・・・K邸でもアジュガが綺麗に花を咲かせるでしょう。

     K様・・・楽しみにしていて下さい。


                                    村山

急ピッチ‼




     昨日、今日と京都府北部では雪景色でした。

     三月も半ば・・・いつまで雪が降るのでしょうか?(汗)

     春が待ちどおしいです。


     今日も福知山市 O邸へ・・・

     来週の完成・引き渡しに向け、急ピッチで作業を進めています。



     エアコンの室外機を隠す竹垣工を終え・・・

     

     スギゴケも植え付け完了・・・

     

     さらに・・・先日組みあがった蹲まわりも完了し・・・

     

     今日は芝張り作業です。

     



     あと少し・・・

     最後まで気持ちを込めて仕上げます。


                                    村山
     

地被類‼

 


     今日は北へ・・・

     福知山市 O邸へ向かい作業をおこないました。


     午前中は少し寒さは感じましたが、爽やかな気持ちのいい天気(^^)

     

     でしたが・・・・

     午後からは雨が降り出し・・・へんな天気です・・・(汗)

     予報では京都府北部は夜から雪・・・勘弁してください(汗)




     先週からの低木の植栽作業も完了し・・・

     ただいま植栽作業の最終段階、地被類の植え付けをおこなっています。



     地被・・・・地表面を覆って土の地肌を隠すための植物の総称。

     
     
     日陰に耐えたり、美しい花を咲かせたり・・・さまざまな種類があります。

        ヤブラン

        フッキソウ

        シダ

        ヤブコウジ

        トクサ

        スギコケ

        タマリュウ


     他にもたくさんの地被を植え付けました。

     いよいよ完成に近づいています。

     もうひと踏ん張り精一杯頑張ります。(笑)


                                   村山
     

仕上がり‼

 


     福知山市 K邸。


     雪の影響や他の工事との兼ね合いで工事が延びていました。

     ようやく完成を迎えます。



     その仕上がりをご覧ください。


     玄関前・・・

     

     

     

     

     

     キッチンの窓の先には・・・

     

     

     そして和風庭園は・・・

     

     

     

     

     
     たくさんの樹木や植物たちが集まり、癒される空間が仕上がります。



     本当にありがとうございます。

                                   村山

2期工事‼




     昨年末・・・。

     造園工事を手掛けさせて頂いた福知山市 H邸。

     http://blog.seifusha.jp/?eid=59     
     


     このたび、2期工事のご依頼をいただき・・・・着工。

     本日、仕上げ作業に行ってまいりました。(笑)


     今回は、玄関前の一部と駐車場から玄関へと向かう通り道・・・。

     

     


     玄関前に植栽を・・・

     通り道が砂利敷きのため歩き辛い・・・

     玄関先に一工夫・・・

     お客様の意向をお聞きし、念入りな打ち合わせの上・・・作業開始。


     

     

     駐車場から玄関へ向かう通り道には、飛び石を・・・・

     

     玄関前には、大名竹を植栽し・・・・

     

     

     玄関先の一工夫・・・

     黒穂の袖垣(平垣)を作成し・・・

     お客様のご希望の水鉢を設置しました。(笑)



     気に入っていただけたでしょうか。


     ご依頼いただき本当に有難うございました。


     3期工事も宜しくお願い致します。(笑)


                                 村山



            

ラストスパート!

 


     福知山市 O邸。


     先週末・・・たくさんの低木が集まりました。

     全員集合です。(笑)

     

     

     今週から低木たちの植栽作業を進めていきます。

     

     

     樹木が植えられると雰囲気がガラッと変わり、

     庭らしく出来上がってきます。

     

     蹲も組みあがり・・・

     

     完成へとラストスパートです。

ソヨゴ‼




    今日は朝から雨・・・

    明日も雨の予報がでています。


    福知山市 K邸。

    樹木の植栽作業が終わり、残すは地被の植え付けに仕上げ・・・

    完成真近です。


    先日植栽をした樹木・・・”ソヨゴ”について少しお話します。

    

    ”ソヨゴ”     常緑広葉樹

    葉柄が長く葉の外縁が波立っているため、風に揺れて葉同士が擦れると、

    「ソヨソヨ」と音をたてます。  

    ソヨゴという名前も葉が風にそよぐところから名づけられたそうです。

    葉を熱すると膨れてパチンと音をたてて弾けるので、

    ”フクラシバ”という別名があります。

    日当たりの良い場所が適していますが、半日陰の場所でも十分育ちます。

    花期は6月頃で白く小さな花を咲かせます。

    

    10月頃に8伉の赤い実をつけます。

    (但し、雌雄異種株の為両方の木を植えないと実がつきません。)

    

    濃く美しい緑の葉、風に揺れる葉音、柔らかな樹形、秋の赤い実、

    たくさんの魅力をもつ樹木です。

    もう一つ、病害虫の被害を受けにくく、手間がかからず育てやすいのも

    ソヨゴの魅力です。(笑)




    たくさんの種類の樹木・草花があります。

    また紹介したいと思います。

                 
                                     村山


ビオトープ2




     京都市 K女子大学 キャンパス内・・・

     先日より作業を進めておりました、

     癒しの空間”ビオトープ”がまもなく完成です。(^^)/

     

     

     


     都会の真ん中に一つの生態系が出来上がります。


                                     村山 


calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 施工事例 写真を更新!! ブログhttp://blog.seifusha.jp/でもどんどんアップします!!
    Mathieu

links

profile

書いた記事数:156 最後に更新した日:2014/03/28

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM